花巻 | カテゴリー
最近の記事
花巻 | アーカイブ
花巻 | モバイルサイト
qrcode
<< ゆいっこ新聞発行しました | 花巻TOP | ゆいっこ新聞発行しました >>
認知症サポーター養成講座を開きました

1月14日(木)、花巻市南万丁目の「高齢者の集う家 ひろし食堂」
の座敷をお借りして、認知症サポーター養成講座を開きました。

地域包括支援センターに申し込みをすると、
「認知症キャラバンメイト養成研修」を修了された講師を

派遣していただけるものです。
今回の講師は、市内の高齢者施設の職員の方々でした。

ひろし食堂と花巻市図書館にも

参加者募集の手書きポスターを貼らせていただいたところ、
ゆいっこ花巻の会員18名のほか

非会員の方5名のご参加をいただきました。

講師のお話のほか、

寸劇で認知症の方への接し方を学ぶという内容でした。
参加者の大半は60代か70代。
認知症の夫を10年介護した体験談には、
みなさん聞き入っていました。

また、一人暮らしの場合、

具体的にどのような兆候で周りは気づくか、
認知症が疑われるが専門医の受診を渋る家族を

病院に連れていく方策は?など、
質問もたくさん飛び出しました。



買い物に来てもたつく認知症の客
(左・杖を持った女性)と
コンビニの店員(右・エプロンの女性)の
やりとりにより、
認知症の方に対する接し方を
教わりました。
 

| カテゴリー: 活動報告 | - |